賃貸・アパート経営するならプロにおまかせ!口コミで評判の建設会社をランキング形式で紹介します。

東京都で賃貸経営するならセミナーで勉強!初心者向けに選び方を紹介

賃貸経営のセミナーを選ぶ際「運営会社はどんな会社なのか」「今の自分にはどのセミナーが合っているのか」「セミナーの信頼性はあるのか」と悩む人は多いと思います。せっかく貴重な時間を使ってセミナーに行ったのに、自分に全然合わない内容だと困りますよね。この記事では、初心者向けにセミナーの選び方を注意点も踏まえて紹介します。

賃貸経営セミナー運営会社の特徴

賃貸経営セミナーは、不動産を扱うプロである「不動産投資会社」「不動産管理会社」「不動産売買会社」など不動産業界の会社が主催していることが多いです。中でも運営会社の特徴として、東京都内でのマンション投資のサポートとして物件の販売から運営まで一貫して行っている企業のセミナーは人気があります。他には、初期投資費用を抑えたい方の為の中古マンションに特化したノウハウや物件の選び方が学べるセミナーもあります。

まだ不動産投資に興味を持ち始めたばかりの初心者向けにコンサルタントによる資産形成セミナーも頻繁に行っています。会社員の方向けに土日や平日の夜に開催している運営会社もあるので副業で考えている方も参加しやすいです。初回のセミナー参加者にギフト券を配布するサービスを実施している運営会社もあります。現在は運営会社各社オンラインによるセミナーも行っているので、無理に会場に行かなくても安心して話が聞けます。

セミナーでは、現役のマンションオーナーが出演することもあり、安定した収益を上げる為の生きたノウハウを学べるので非常に有益です。すでに都内で物件を購入しようと考えている方には、現場の生の声が聞ける非常に有益なセミナーになるでしょう。賃貸経営セミナーの講師の大半がマンション投資の経験者ということも初心者には心強いポイントです。

セミナーの後には個別に講師の直接アドバイスを受けることができるので、理解できなかったポイントや不安をその場で解消できます。その際、入居率の高い好条件の自社物件の情報も聞くことができるので積極的にコミュニケーションを取ることが大切になります。

各社長年に渡って不動産管理、投資事業を行ってきた実績のある企業ばかりなので、投資のメリットだけではなくデメリットも詳しく聞くことができる貴重な機会となります。儲かるとばかり謳っている企業のセミナーは信頼に値せず、投資のリスクやデメリットをしっかりレクチャーしてくれる企業のセミナーこそ信頼できる一つの指標です。

賃貸経営セミナーの内容は目的で決める

賃貸経営セミナーにはそれぞれ種類があるので、現状を把握し目的を決めて参加することで無駄なく効率的に学ぶことができます。

■賃貸経営に興味がある初心者

賃貸経営や不動産投資に興味を持ち始めた初心者には、賃貸経営や不動産投資の基本的なノウハウが学べるセミナーを受けて全体像を把握しましょう。初心者は「不労所得で儲ける」という考えが強い方が多いので、多額のお金が動く不動産投資におけるリスクをしっかり認識することが必要です。不動産投資の順序、資金計画、税金対策についても学ぶように意識することが大切です。初心者の方はセミナーが自分に合ってるのか最初は判断できないので、色んなセミナーに参加して情報を集めて不動産投資の基礎を身に着けましょう。

■投資物件を探し始めている中級者

賃貸経営や不動産投資について全体像を把握し、投資物件を探し始めている人は、どんな投資物件を選べばいいか学べる中級者向けのセミナーに参加しましょう。不動産投資と言えども中古物件なのか新築物件なのかで初期投資額や戦略も大きく変わってきます。まずは、資金計画を事前に建てて初期投資額を決めて参加することで投資するべき物件についてスムーズに学べます。企業によっては、個々の投資額に合わせて投資方法や投資物件の選定方法を教えてくれるセミナーもあります。不動産市場の動向や人口の変動を分析したセミナーも投資物件を選定するのに非常に重要です。

■物件を所有している上級者

実際に投資物件を所有して運用を始めている人は、どのようにして安定して収益をあげていくのか具体的かつ実用的な方法を学べるセミナーに参加しましょう。物件の空室対策やターゲットに合わせたリフォーム、税金対策などすぐに現場で役に立つ内容であることが大切です。また、現役の不動産オーナーが講師をしているセミナーで直接話を聞くことで、日々変わる不動産市場の動向に合わせた施策や運用を行うノウハウも学べます。

運営会社・講師の実績を調べる

賃貸経営セミナーに参加する際に、運営会社や講師に不動産投資について実績があるか事前に確認しましょう。賃貸経営や不動産投資について学ぶので、不動産の管理運用の豊富な実績があると安心してセミナーに参加できます。賃貸物件の入居率が95%以上を維持している会社ならセミナーの信頼性も高く、投資の方向性が合うなら引き続き取引するのもいいでしょう。

中には入居率を公表していない会社もありますが、賃貸経営において実績をアピールする重要な数字なので公表している会社こそ信頼に値します。講師は、不動産投資や管理に関する知識が豊富なのはもちろんですが、実際に不動産投資の実績がある方や現役の不動産オーナーが講師に居ると、より具体的で有益なノウハウが学べるので事前に調べることが大切です。

 

以上、賃貸経営をセミナーで勉強する際のセミナーの選び方を初心者向けに紹介しました。賃貸経営セミナーの運営会社は各社に特徴があり、学べる内容が異なるのでしっかり特徴を把握しましょう。また、セミナーには大きく初心者向けと上級者向けで学べる内容や事前知識が変わるので、無駄なく効率的に学ぶためにもセミナーの内容を確認して目的に合ったセミナーを選びましょう。そして、セミナーの信頼性を確かめるために公表している情報から運営会社と講師の実績を調べてから選ぶことでセミナー選びに失敗は無いでしょう。

【東京】賃貸・アパート経営におすすめの不動産会社ランキングはこちら

サイト内検索

【東京】不動産業者ランキング!

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社フェダー
エステート
シマダアセット
パートナーズ
株式会社
株式会社セレ
コーポレーション
株式会社
ビーフンデザイン
一級建築士事務所
株式会社シノケンプロデュース
おすすめポイントデザイン性、コストVEの高い賃貸物件を提案需要の高まる高齢者、外国人を積極的に受け入れ若者向け、首都圏に絞って運営している会社建築士ならではのおしゃれな物件づくり首都圏を中心に土地探し、施工、管理業務まで
詳細リンク